« 2023クリスマス2時間エンデューロ | トップページ | N-BOX タイプG SSパッケージ 中古車 »

2024ミヤザキモトクロスチャンピオンシップ第4戦

新年初のレースということで「安全祈願祭」が行われました。前回のレースからまとまった雨は1日くらいしか降っておらず、3日前から散水作業、当日の朝は冷え込み霜が降りていました。日中は風もなく1月とは思えないポカポカ陽気となりました。

50ccクラス、150cc以下Bクラスとダブルエントリーの#7谷口充樹選手が両ヒートを制す。ヒート1で2位は#8田崎瑛斗選手。ヒート2で2位は#827本田亜蘭選手。熱い2位争いが繰り広げられた。

110ccクラス、150cc以下Bクラスとダブルエントリーの#30田崎颯人選手がピンピンで優勝。#52藤原光選手、#46田上晃太選手、#55池田伸之介選手の2番手争いが盛り上がった。ヒート1、2位にスプリントレースは8年ぶりだった#52藤原光選手、3位に小学生の#46田上晃太選手。ヒート2では2位に田上選手、3位に藤原選手となった。

250/450ccクラスには14台が出走、にぎやかなレースとなった。#33小原晃選手が安定の走りで両ヒートを制した。ヒート1では#31江崎虎太郎選手と#2豊丸良選手の熾烈な2番手争い。途中2人が接触転倒。#31江崎虎太郎選手が逃げ切り2位でチェッカー。3位に数年ぶりにレース復帰の#2豊丸良選手。ヒート2では豊丸選手が2位、3位に江崎選手となった。あちらこちらでバトルがある見応えのあるレースとなった。

150cc以下Bクラス、2スト65ccが3台、CRF125Fが7台での出走。ヒート1では、トップを走行の#33野口創司選手が転倒、変わってトップにたった#27田崎颯人選手が1位でゴール。2位には6番手から追い上げて#82丸緋彩選手。3位にはベテラン#32小原武選手。ヒート2、#33野口創司選手が1周目からトップにたちそのままチェッカー。2位に3番手から追い上げて#27田崎颯人選手。3位に#32小原武選手。

150cc以下Aクラス、小学生から50代までのライダー15人が出走。85ccにステップアップしてからは初参戦の#83江藤彪之介選手が1周目からトップに立ち、2番手以下を引き離し1位でチェッカー。スタートで出遅れた#56是澤翔選手が追い上げて2位。1周目2番手走行の#5原正人選手が3位でチェッカー。ヒート2、#56是澤翔選手が1周目からトップに立ちそのままゴール。最後尾からスタートの#83江藤彪之介選手が2位まで追い上げてチェッカー。1周目5番手から追い上げて#1三角真矢選手が3位。

ご協賛・ご協力 アクロス&マッハ1様 江崎農園様、オートショップ弥生様、佐藤則幸様、ブリヂストン様、和光ケミカル様、moto tube様ほか。ありがとうございました。

・マイラップスリザルト

・リザルト.pdf

・ポイントランキング.pdf

 

・ダウンロード写真

50ccクラス

110ccクラス

250/450ccクラス

150cc以下Bクラス

150cc以下Aクラス

表彰式・抽選会

 

・動画のご紹介

moto tubeさん 

ヒート1

 

 

 

 

 

ヒート2

 

 

 

 

 

Img_6326 Img_6310 Img_6294 Img_6280 Img_6262Img_5138Img_5000Img_4849Img_4778Img_4700

2024r4_50 2024r4_110 2024r4_250_1 2024r4_250_2 2024r4_250_3 2024r4_150b_1 2024r4_150b_2 2024r4_150a_1 2024r4_150a_2 2024r4_150a_3

 

 

« 2023クリスマス2時間エンデューロ | トップページ | N-BOX タイプG SSパッケージ 中古車 »

ミヤザキモトクロスチャンピオンシップ」カテゴリの記事

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ